相変わらずな僕

LINEで送る
Pocket

(今回は、2年前に「With your Bicycle Life」ブログで書いた内容を、ちょっと書き換えて再掲。今もやってる事が変わってないです 笑)

自転車を趣味とする人、さらに言えばディープな自転車の世界にハマってしまった人の頭の中は、理解されない事が多い。まぁ、それは他の趣味であってもそうなんだろうけど。

これまで、ハイエンド(クラス60万円以上)・ミドルクラス(30万円前後)・エントリークラス(10万円前後)の自転車を、かれこれ…20台くらいかな?乗ってきました。まぁ、仕事だから当然…なのか?
乗ってきたって事は、それは全部購入したということ。当然、誰かに売却したり譲ったりの繰り返しなので、現在手元には2台しかない。それでも、「体は1つだろうが」というツッコミを食らうこともありますね(笑)

車が全て違うように、自転車も全て違う。名前が違えば、1台たりとも同じ乗り心地の自転車なぞ存在しません。

こういう仕事をしていると、本当に様々な自転車と出会います。すごく高い自転車、大事に乗ってるというのが見たら分かる自転車…などなど。

そんな毎日に触発されてか、毎日飽きずにいつまで経ってもやってるのが…これ。

カタログめくって、俺ならどれを買うかな〜…これいいなぁ…これもいいなぁ…(笑)

もうええやん、と何度言われたことか。自転車をそんなにコロコロ変えたって体は1つ。そんな金があったら、もっと別のことに使え…。
カタログを開き、飽きもせず自転車を見て、自分が乗っているところを想像し、やがて何台か欲しくなる。自転車バカの極致。

これが、自転車にディープにハマった人の思考回路です。
え?一緒にすんなって?

あ、信じてもらえないでしょうけど…私の1番好きなスポーツはサッカーです(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA