改めて思う自転車ライフの楽しみ方

LINEで送る
Pocket

2月にお店を出して、早くも2017年が終わろうとしています。時間の流れが早く感じたり遅くも感じたり、たくさんの事がありすぎて頭が追いついていなかったり、激動の1年でした。

そんな毎日の中で、今まで知らなかった、そして改めて知った自転車の魅力や楽しみ方、そういうものにも巡り会うことが出来ました。

スポーツ自転車での走行と言われると、やはり最初にイメージするものは…「ぴたっとした専用の服を着て、すごいスピード遠くまで走るんでしょ?」だと思います。大体の方が、スポーツ自転車と言われると「ロードバイク」をイメージするでしょう。

たしかに、そういう楽しみ方もあります。 

ですが、その為だけにスポーツ自転車というのは生まれてきたのか…そんな事はない。

通勤にだって通学にだって、ちょっとそこまでお買い物にも、気分転換に近所をゆっくり走る。美味しいご飯屋さんを探す、いつもなら立ち寄らないお店に行ってみる…これも立派な自転車ライフ。ママチャリだって出来るけど、それとはまた違う景色を見せてくれる。

ロードバイクもそうです。ロードバイクだから速く走らないといけない…そんな事はないです。楽しみ方は人の数だけ存在します。

今年は改めて、それを再確認・再認識した1年でした。これからも、もっと見識を深めて、皆様のお役に立てる人間でありたい、お店でありたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA