忘年会を終えて

LINEで送る
Pocket

そもそも、飲み会というのが苦手なのです。前職でも、どんな冠名が付いている飲み会であっても、ほとんど参加しませんでした。私自身の送別会すら断ったくらい。お酒も嗜む程度。あまり必要性を感じていません。

「じゃあなんで忘年会やったんだよ」とツッコミを受けそうですが…それはそれ。会費を出して頂くことは心苦しいのですが、お世話になった皆様に感謝を込めて、ささやかでも一席設けるのが正しい姿勢だろう…と。

そもそもから、大きな規模での開催を考えていなかったので、店内を片付けてのスタイル。ご参加下さった方々の人数も知れたもの。老舗のショップさんのそれとは比べ物にならないくらいささやかなものです。

それでも、独立前から存じ上げているお客様と、独立したからお会いできたお客様との数が半々であるのを見て、これが自分の1年間歩いてきた道の結果だと、とても感慨深いものがありました。

「もっと参加者を増やさなきゃな〜」と言われる場面もありました。その通りだなと思う反面、このくらいの規模が私の店らしいのかな、とも思えてしまい、笑えてしまいました。

今年もまだ終わったわけではないし、気の早い話ですが、来年も自分らしくありたいと思います。

こんな店ですが、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

PS:ご持参頂いて冷蔵庫に入れっぱなしになってる お酒、お心当たりのある方は、ご一報下さい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA