大切にしよう

LINEで送る
Pocket

寒くなったりポカポカしたり、雨降ったり雪降ったり…天気に振り回されてますね。

新年明けて自転車買うか…と、思っておられる方も多いと思います。(多いと思いたい 笑)新しい生活に新しい自転車を…いいですねぇ。
でも、今持っている自転車をしっかり掃除・整備して、新車並みの状態で新生活に臨む…これも、とても良いですよ。勿体無いですし、新車買い直しよりも安価に収まる事が多いです。

それが本日のお題。

思い出してみてください。
自転車買って、整備には何回出しましたか?
掃除や注油は何回しましたか?
自転車の汚れは、サビは、ほったらかしになっていませんか?
あんなに綺麗だった、安くない価格で買った自転車が…悲しいことになっていませんか?

自転車_白

いや乗れてるし、どうせ買い換えればいいじゃん、なんて思ってる方。はっきり言います。厳しい言い方かもしれませんが…

「自転車をないがしろにする人は、いつか自転車に裏切られます」。

自転車に限らず、物を大切にする人は、物に助けられます。逆に、物を大切にしない人は、物に助けてはもらえません。
自転車の場合、物に裏切られるとどうなるか…動きが悪い・パーツが壊れた・修理じゃ済まない・もう乗れない、いつかそういことになります。

車輪

自転車整備という面倒なのは、自転車屋さんに頼めばいいんです。当然お金が掛かりますが、パーツや、果ては自転車が壊れて大きなお金が掛かってしまうよりは、圧倒的に安価で済みます。
整備を頼むことで、いつでも良い状態の自転車に乗れる、どこか調子が悪い箇所があったとしても修理や整備レベルで解消出来る、結果安価な出費で良い状態を維持できる、こういうことなのです。

ママチャリとか、ロードバイクとか、マウンテンバイクとか、車種は関係ありません。
あなたをいつも遠くまで連れて行ってくれる、あなたを職場・学校まで連れて行ってくれる自転車、少し労ってあげてみませんか?
そうすれば、自転車もそれに応えてくれますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください